家庭内感染を防ぐ!ウイルスに対しての除去性能



未だ収まらない新型コロナウイルス。オミクロン株が全国的に猛威を振るっています。感染力が強い反面、はじめの新型コロナに比べて症状はきつくないと聞きます。


どうすれば治まるのかという議論が2年もの間続けられていますが、治めようとすれば広がるばかりで手だてはいったいどこにあるのでしょうか。今まで通りインフルエンザが流行する時期のようにウイルスとの共存が大切だという意見もあります。


自然界にはマイナスイオンとオゾンがバランスよく空気中に含まれているため、たとえウイルスが浮遊したとしても自然浄化してくれます。しかしながら、私生活の中では、職場や学校、施設、交通機関などどうしても人が多い場所に出かけずにはいられません。それに家に帰ると小さなお子様がいらしたりご家族と住まれている方もおられます。


そうした中、パーソナルスペースを守るためには自分専用の空気清浄機を近くに置くか、空間を丸ごと自然に近い状態にするしか方法はありません。森林や滝、海辺の近くはマイナスイオンとオゾンのバランスがよく心地よい澄んだ空気に感じられます。そうした自然に近い環境つくりをj.airは目指しました。


ウイルスの除去性能は研究機関により証明されています。


●インフルエンザA型を15分で99.9%除去

●ノロウイルスを15分で99.9%除去


空間清浄器j.airは、様々な試験データを取得しています。



0件のコメント

最新記事

すべて表示